副業で人生をゆたかに

女だからこそ、
したたかに生きよう

チャットレディ求人ランキング

【体験】底辺生活から月収250万・私がチャットレディになるまで

考え込む女性 未分類

はじめまして。このサイトの管理人の綾香です。

今回は私がどうしてチャットレディになったのかお話します。

あまり愉快な話ではないかもしれませんが、こんな私でも今は楽しく生活できているのでお伝えできればと思います。

どん底の結婚生活が自分を変えてしまった

実は私、7年前は結婚していました。

23歳の時です。5歳上の会社の同僚に猛アタックされて結婚しました。

最初は新婚ということもあってとても楽しいものでした。

しかし結婚してわずか半年で私が大きな病気を患ってしまったのです。

入退院を繰り返して、体力的にも精神的にも辛く生活もなかなか安定しませんでした。

そんな時私の知らないところで夫が浮気したのです。

その時は私は浮気にはまったく気づいていませんでした。自分のことで精いっぱいだったのです。

夫が急に冷たくなり、私の病気を理由に別れたいと言ってきました。

私は悲しく辛かったのですが、でも自分のことで彼を苦しめたくないという気持ちから離婚を受け入れるしかありませんでした。

病気のことを言われたら別れるしかなかったんです。

でも離婚して数か月たった時、浮気についてある知人から偶然知らされ、まさに息がとまりそうでした。

そのまま死んでしまうかもしれないと思いました。

浮気だけならまだしも、相手は私の友達だったのです!

ふたりはすぐ一緒に暮らし始め、今でも近くの町にいます。

私は浮気などこれっぽっちも疑ってなかったので、慰謝料も請求していません。

結婚生活は短かったため財産分与らしいものもなく、病気のこともあって手元にはお金は残ってませんでした。

年老いた親に迷惑はかけたくない、でもまだ体が本調子ではなく外にも働きにいけない。もうどうすればいいのかわかりませんでした。

悔しくて苦しくて、気が狂ってしまいそうでした。

そんな時に見つけたのがチャットレディの求人だったのです。

もうこれしかありませんでした。

右も左もわからないまま、チャットレディの仕事をはじめたのです。

私はパソコンのことはあまりわからなかったのですが、以前に従兄弟に、いろいろ教えてもらっていたのが役に立ちました。

男性に好かれる服装やメイクを研究して、少しでも収入が増えるように頑張りました。

あれよあれよという間に、収入は増えて、生活はとてもラクになりました。

病気のこともあったのでとてもホッとしたのを覚えています。

3年後、偶然に元旦那に会う

私が離婚して4年後、元旦那と裏切った友達にショッピングセンターでばったり遭遇しました。

子供を抱えて以前より老けこんだ友達と、お腹が出て頭が薄くなった元旦那がショッピングセンターの休憩所で、何か軽く言い合いをしているようでした。

すごくビックリして、一瞬逃げ出そうかとも思いました。

でも私は悪いことをしているわけではないのだからと思い直し、相手が気づくのをゆっくりと待ちました。

私はその時、夜にコンパに誘われていてかなりおしゃれをしていたのですが、そのおしゃれが自信の後押しになりました。

チャットレディで化粧や服装には気を使っていたので、昔よりずっときれいだと自覚していたのです。

すこしたたずんでいると私と元旦那の目が合い、きょとんとした顔をしてジーと見られました。

元友達も気づいてハッとしてこちらをみます。

そしてびっくりしたような顔をして、元旦那の腕をひっぱりコソコソと向こうに行こうとしました。

元旦那はなんとも言えない顔で、ひっぱられながらずーと私を見ていました。

私は小さな勝利だと思ったんです。

勝ち負けで比較するなんて、愚かだと思うけど、その時の私は勝ったんだと心から思ったんです。

ずっと捨てられたことが悔しくて、劣等感だったんですね。

あんなハゲでデブこっちから願い下げだとひとりで泣き笑いみたいになりました。

その後・チャットレディを引退

稼いだお金は散財することなく、ずっと貯金していました。

そのお金で数年前から事業を立ち上げ、起動にのったので、もうそろそろ潮時ですね。

あと本気で好きな人ができて、お付き合いが始まったのが大きな理由でもあります。

チャットレディは一生の仕事にはならないかもしれない、でも高給でお金を生んでくれます。

想像してみてください。

あと10万円のお金が月々入ってくる生活

会社に行かないですむ生活。

あなたの夢を叶えるために、ぜひ一度、お試しでもいいのでチャットレディを体験してみてくださいね。

コメント